今朝、排尿時の違和感を感じた。不安になってしまい、いつもよりたく

さんの紅茶を煮出して、とにかくチビチビとこまめに飲み、飲んではトイレにむかった。

一年前くらいのことだが、初めて私は膀胱炎にかかってしまった。

そのときは、今まで感じたことのない場所に激痛が走り、トイレに篭って泣いていた。症状から、インターネットで調べていると、どうやらこれが膀胱炎なのだと知り、それが土曜日の夜であることに少なからずショックを受けたものだ。病院に行けるのは月曜、それまで耐えるしかないのか?と。よくよく調べていくと、軽いものなら自分でこまめに水分を取り、トイレに行くを繰り返して、回復に向かうかもしれないと知った。

その情報に頼るしかない自分、ひたすら飲んで、トイレ。

痛いのは変わらないので、とても辛い日だった。

結局は、月曜の朝までに少しは良くなったが完全には良くならず、病院へ行った。即、膀胱炎の薬をもらい、渡されてすぐに飲んだ。

半日ほどで痛みからも解放された。膀胱炎、そんなにも辛いというのは意外と知られていないのかもしれない。しかし、私にとっては、少しの

違和感でも恐怖を感じる恐ろしい病気だ。